読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オオカミ少年たちの言い訳

人間にとって国とは何なのかを念頭に普通の国民の視点で出来事を綴ります。文章力の無さにつきましては御了承下さい。

知られていない現代の逸材『安濃 豊』氏

日本を覚醒させる国士 以前のブログ記事でも紹介したが改めて詳しく紹介しようと思う。 安濃 豊氏は日本人の敗戦史観、自虐史観を取り除く為、大東亜戦争(太平洋戦争)が侵略ではなくアジア解放の為の戦争であった確たる証拠である『帝国政府声明文』を日本…

これが霊の世界なのか?

説明のつかない現象と出会い 私は小学校4年生の時の霊体験以来、周囲で色々な現象が起こるようになった。幻想や妄想ではなく、誰も触っていない物が目の前で大きく動くこともあった。現在でも理解し難い現象は続いている。 話は少し反れるが 以前のブログ に…

数字と出来事の怖い関係

偶然か必然か… 1月7日は昭和天皇が崩御なされた日。そして、その日には七草粥を食する習慣がある。後、個人的には家の庭に居ついていた猫が、他の猫にやられ大怪我をしているのを発見し保護した日。この猫と私の間には保護する前から起きていた不思議な現象…

ロシアと日本が繋がった夢

車椅子の「安濃 豊」博士が自転車に乗っていた 12月23日(金)天皇陛下のお誕生日に安濃博士が登場するおもしろい夢を見た。ちなみに「安濃 豊」博士とは「シベリア鉄道北海道延伸」のプロジェクトを仕掛け、ロシアで覚え書きを交わした人物。「帝国政府声明…

北方領土にカジノ建設というトランプ氏の発想に乗ってみる

発想の転換をしないと先には進めない ロシアとの経済協力問題はどういう方向へ進んでいるのか、一般人にはまだ見えてこない。さらに北方領土返還においては安倍首相とプーチン大統領の綱引きが続いていて、どっちも綱を緩めたがらない状態で両国とも動きを止…

19年前に調印?『シベリア鉄道の北海道延伸』

この壮大なプロジェクトは何処から生まれた? 日本はロシアとの経済協力問題で交渉が難航している。現在、駆け引きの真っ最中だが、「8つの経済協力」の他にロシア側が要望していることがある。それは 、シベリア鉄道の北海道延伸だ。恐らくこれはロシアにも…

日本人が自虐史観の長い眠りから目を覚まし始めた

『帝国政府声明』原文公開! 前回、帝国政府声明の原文を記載することを公言していたので、ここに紹介する。 何のことやら?という方は前回のブログをサクッと読んで下さい。↓ protocl.hatenablog.com この帝国政府声明文は2009年に「安濃 豊」博士によって…

いいかげん自虐史観の催眠術から目を覚ませば?

日本が出した『帝国政府声明』 この帝国政府声明とは大日本帝国が大東亜戦争(太平洋戦争)開戦にあたって世界に向けて出した声明。 国立公文書館に長い間眠っていた「帝国政府声明」の原文を初めて発掘したのは、元米国陸軍寒地研究所研究員「安濃 豊」博士…