読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オオカミ少年たちの言い訳

人間にとって国とは何なのかを念頭に普通の国民の視点で出来事を綴ります。文章力の無さにつきましては御了承下さい。

大分県にも義援金配布検討の結果は?

熊本・大分地震 国内

被災地認定されていない大分県にも配布。異例の対応

大分県は被災地認定されなかった為、熊本地震義援金は配布されない予定だったが、その後日本赤十字・共同募金会の決定により大分県にも配布することが決定した。これは大分県内からの要望に答えるかたちになった。
www.asahi.com


地震発生当初から、熊本県のことが中心に報道、支援がなされてきた為、メディアでは大分県からの声は聞こえてこなかった。ただ、Twitter上では「大分県は被害は広範囲じゃないけど私たちのことも忘れないでね~。」と悲しい声が聞こえてきていた。


大分県にも支援物資がボチボチ行き渡り落ち着きを取り戻し始めたが、今度は義援金が配布されないということが分かってきた。その為、被害にあった市長村では独自に募金を募ることにしていた。けれど支援されたお金の使い道などを決定して提示しなければならない為に中々先に進まないでいたようだ。


今回、大分県にも配布されることが決定したので安心したが、日本赤十字によると極めて異例とのことなので、大分県で被害にあわれた方々は本当の安堵を感じることは出来ないかもしれない。肩身の狭い思いをするのではないかという心配が残る。


そういう訳で熊本県にも義援金は必要だし応援しようと決めているが、大分県が独自の募金を募っているところにも募金をしようと思う。このブログをご覧になられた方は良かったら考えてみて頂きたい。

義援金と書いてあるものは被災者に全額届きます。それ以外は町の復興など、使い道が違う場合があるので確認をされて振り込んでください。

平成28年4月地震大分県被災者義援金募集について|大分県共同募金会

「平成28年4月地震大分県被災者義援金・被災地寄附金」の受付期間の延長について - 大分県ホームページ

平成28年熊本地震義援金|緊急救援・被災者支援|寄付する|日本赤十字社大分県支部での受付の欄あり)

熊本地震義援金等の募集 https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.html

赤い羽根共同募金

広告を非表示にする