読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オオカミ少年たちの言い訳

人間にとって国とは何なのかを念頭に普通の国民の視点で出来事を綴ります。文章力の無さにつきましては御了承下さい。

犯罪者には不都合な法案。"捜査の武器"を拡充

ヘイトスピーチ解消法に気を取られ見落としていた法案。

ヘイトスピーチ解消法は民進党共産党などの野党が「ある法案」を人質にヘイトスピーチ規正法を迫り、それに対して自民党が折れた形で成立した。


その人質になっていた「ある法案」とは刑事司法改革関連法案だ。これは、検察と警察の取り調べの録音・録画(可視化)の義務付けや司法取引の導入などを盛り込んだ法案だった。
f:id:protocl:20160605155901j:plain

刑事司法改革 可視化法案、今国会成立へ 司法取引で変わる捜査(1/3ページ) - 産経ニュース


しかし、これは地検特捜部の証拠改ざん防止など捜査する側の監視にも役にたつわけなので、犯罪者にだけ不都合な法案でもないかもしれない。
せちがらい世の中だが、とりあえず犯罪者側にならないようにくれぐれも注意したいものだ。

f:id:protocl:20160605163325p:plain:w100「悪い事しないでがんばるんだよ?」


illustration by http://ha-chi.biz/

広告を非表示にする